VOICE お客様の声
  • HOME
  • お客様の声
  • ステイホームが苦痛じゃなかった!コロナ禍で感じたマイホームの“いいこと”
ステイホームが苦痛じゃなかった!コロナ禍で感じたマイホームの“いいこと”
徳島市G様邸

ステイホームが苦痛じゃなかった!コロナ禍で感じたマイホームの“いいこと”

お引渡しから約1年経過し、四季を過ごす中で迎えたコロナ禍。
明るい光がたくさん降り注ぐ吹き抜けLDKが特徴のG様邸を取材させて頂きました(*^_^*)
土地、間取り、資金…何も分からず、ノープランだったのに良い家が出来た。
「友人家族がさくらホームで建築したことは知っていました。でも勧められたから選んだのではなく、実際にその仕事内容を“いい”と思えたから、さくらホームで家を建てることを決めたんです。」と力強く語ってくださったご主人様。

アパートでの暮らしでは、交通量の多い道路が近くにあり、子どもにとっては危険。
排気ガスや視線も気になり、窓を開けることや洗濯物を干すことも気を遣っていたそう。
「この悩みを解決できるなら、新築に限らず建売でもマンションでも…いろんな選択肢を考えていました。そこで出会ったさくらホームの担当コンシェルジュは、家探しについて何も分からない自分たちに具体的な数字や例を挙げながら詳しく相談に乗ってくれました。また新築を考える上でネックだった”土地”についても親身になって提案してくれて、その姿勢に“新築”一択!私たちの家づくりがスタートしました。正直、この担当さんに出会ってなければ家を建てていなかったかもしれません。(笑)」

さらには、友人家族が“家ってええぞぉ。”と笑顔で暮らしている姿も印象的で、新築を選択する後押しになったそう。
“希望がすべて叶った!”ってよく聞くけど、これ本当です!
徳島市の静かな住宅街。
西道路で、東西に広い土地を選んだのは、安全なお庭造りのため。
東側に広く設けたお庭は、ご夫妻が丁寧に敷き詰めた人工芝のグリーンやカラフルなお花たちが彩る家族の遊び場に。休日には自転車の練習やボール遊びも安全にできます。

「このタイミングで家を建てられて本当に良かったです!動線の良さのおかげで家事時短できている分、子ども遊ぶ時間が増えて心にも余裕が出来ました。外出しなくてもお家と庭で十分楽しめるし、アパートでコロナ禍を迎えていたと思うと・・・もう今は考えられないです!ステイホームが全然苦じゃなかったよね^^」とニコニコの奥様。

建物南側には洗濯物干しスペースを設け、雨の日は吹抜ホールの室内干しを活用。
「洗濯物が本当によく乾くんです!」と一番喜んでいたのはご主人様でした(笑)
家が変わって、人も変わったかもしれません(笑)
新居での暮らしは良いことだらけ。
マイホームを持ったことで、キレイをキープしようとお片づけが習慣化し、“家を大事に大切に暮らす”という気持ちが家族全員に自然と芽生えたといいます。

「吹抜けがあると、どこにいても家族の気配を感じられるので、子どもがあれをしている間にこれを先にやっちゃおうとか、パパがあれをしてくれているから私はこれをしておこうとか、そういう家事の助け合いも出来るようになりました。お洗濯を干していたらハンガーを持ってきてくれたり、お料理を始めるとエプロンをつけてお手伝いをしようとしたり、子どもも家事のお手伝いを遊びのように楽しんでくれているようです^^」
「どこになにを仕舞っているか、僕より詳しいんですよ!(笑)」と笑って語るご夫妻。

玄関ポーチには、お手入れが行き届いたシンボルツリーや可愛いお花たち。
生き物が大好きなTくんが毎日お世話をしているメダカもたくさん♪
“自分達だけのマイホーム”を持ったことで、生き物・植物・季節の雑貨など、暮らしに”+α”を添える楽しみを感じられるようになったそう。
「お庭でガーデンパーティー」の夢が叶う日が楽しみですね♪